TOP ≫ エコへの取り組み

エコへの取り組み

■ ちょっとエコ話し
K4GPのコンセプトのひとつは、燃料の使用量を規制して出走台数を増やし、その中でいかにして燃費良く速く走るかを競そうレーススタイルのエコラン競技。富士では燃料制限をさらに厳しく制限したAT車限定エコラン耐久も開催されています。

Co2削減を言われている昨今、クルマを乗らないようにするのではなく、かしこく経済的に運転するテクニックと姿勢を身につける場とも言えるでしょう。

また参加車両の多くは十数年前の中古車。中には二十年以上も前の往年の名車も走っています。
大切に乗れば、何十年も走ることができる自動車。そして日本独自の素晴らしい規格「軽四自動車」。
エコな軽四やリサイクルという視点からもエコ・メッセージの高いK4GPを通じて、ちょとエコなお話もいろいろ紹介していきたいと思っています。